川崎市の造園、外構の設計、施工、管理、住まいの庭造り

ツガワランドスケープ

庭師日記

御影石背板 方形乱貼りのアプローチ2014年5月25日(日)

既存のブロック塀、およびRCに化粧で御影石の背板を使い方形乱貼りを施工しました。

背板というものは主に石を製材するときに発生する端材。

割肌の表面のが特徴です。

現場で寸法に切り、加工して方形乱貼りという模様を出しながら目地なしで貼っていきます。

手間がかかりますが、独特の仕上がりの良さがあります。

真壁、稲田、中国錆と数種類混ぜることにより単調的になりがちな石張りに変化が生まれます。

058

063 (640x427)

064 (640x427)

070 (427x640)

施工例

まずはご相談を

ツガワランドスケープでは、お見積り・ご相談をすべて無料で承っております。
洋風・和風のお庭づくり(ガーデニング)、オリジナルのご要望も設計から形にします。
また、施工例の中からお選びいただいてのご相談も可能です。

庭師日記

SNS